Doctor

ドクター紹介

ドクタープロフィール

SkinGymクリニック院長

森 智恵子

CHIEKO MORI

婦人科と美容皮膚科で併せて25年、女性と向き合い続けてきた経験から女性の心身を熟知。麻酔科医としても臨床の経験があり、安全で痛みの少ない治療を実践する。
前美容皮膚科クリニックではレーザー治療や注入系施術を中心に、美肌のスペシャリストとして活躍。アラフィフ世代の主婦や働く女性を応援する中で、数多くの症例を手掛けてきた。そして、もっと心と体に寄り添ったトータルケアをという想いが高まり、SkinGymクリニックの立ち上げに尽力、現在に至る。
美肌評論家として出演するTV番組でもおなじみの底抜けに明るいキャラクターもあり、たくさんの女性ファンから支持を得ている。

経歴

  1. 1966年
    福岡県生まれ
  2. 1991年
    久留米大学医学部 卒業
  3. 1993年
    国立長崎中央病院 ローテート研修 修了
  4. 1995年
    久留米大学医学部 産婦人科学教室 入局
  5. 2002年
    某美容皮膚科クリニック 入職
  6. 2016年
    SkinGymクリニック 医師

資格

  • 産婦人科専門医
  • 麻酔科標榜医
  • 精神科指定医
  • 認定産業医
  • サーマクール認定医
  • 世界レーザー医学会認定医

診療コンセプト

25年の医療経験すべてがここに。
確かな若返りを“無痛”で実現。

医療に従事して25年。
婦人科・美容皮膚科・麻酔科と、たくさんの症例を手掛けてきました。
当院で取り扱うのはすべて、この経験を基に厳選し
自信を持ってお届けできるメニューです。
もちろん、カウンセリングから治療後のフォローまで、
私が責任を持って担当させていただきます。

加えて当院のこだわりは、痛みを取り除いた治療を提供すること。
メスを使わないと言えども、効果を重視すると多少の痛みは伴うもの。
ですが、我慢の上に成り立つ効果は目指すところではありません。
貴重な時間を費やしていただく以上、リラックスできる治療で
心の満足も実感いただきたいと考えています。

ゲストの喜びこそ、私の幸せ。
その想いが詰まった当院のサービスを、ぜひ一度お試しください。